高額の銀行手数料、無意識に払っている人は銀行の「カモ」

はるちゃん

2018.06.25.(月)

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの資格を持つ新聞記者、はるちゃんです。

今お使いの銀行の手数料をご存じですか?

おそらくすぐに答えられる人はいないでしょう。銀行を選ぶ際、多くの方は自宅そばにある銀行やご家族が使っていた銀行などを選び、「手数料」は意識していないと思います。

確かに昔は手数料も横並びでした。しかし、今はネット銀行も生まれ、ちょっとした手間暇をかけるだけでお得になるケースもあります。

銀行は本来、企業などにお金を貸して収益を上げるビジネスモデルが主体でした。だから、我々個人の預金は、企業などに貸すお金の原資となり、喜んで預かってくれていたのです。

しかし、日本銀行のゼロ金利政策が始まり、金利が低くなった結果、お金を貸しても儲からなくなりました。お金を預かってもメリットが薄くなっているのです。

そこで銀行が目を付けたのが、引き落としや振り込みなど各種サービスの手数料です。「ちりも積もれば山となる」のことわざの通り、今や銀行の主要な収入源と言われています。

例えば、日中に銀行に行けない人がコンビニエンスストアのATMを使用するとします。某大手都市銀行の普通口座の場合、午前8時45分~午後6時までが108円、以降は216円の手数料が必要です。

普通預金の金利は年0.001%です。100万円を預けても、税引き前の利息はたった10円にしかなりません。深夜にお金を引き落とす行為がいかに銀行の「カモ」になっているかが分かると思います。

突然の出張、転勤に注意 地方には都市銀支店がない街も

もちろん、近くに支店があり、日中に行くことができれば、手数料はゼロです。ただし、今後、全国に転勤する方、特に首都圏の方が初めて地方勤務となる場合は注意が必要です。県庁所在地と言えども、すべての都市銀行の支店はありません。

日常使いの都市銀支店がなかった場合、コンビニATMを使わざるを得なくなり、日中に引き落としても手数料を取られてしまいます。

わたしは地方勤務が多かったこともあり、給与を振り込んでもらう口座はゆうちょ銀行にしています。全国各地に郵便局があり、ATMが設置されているからです。日中ならば手数料はゼロです。

ネックは家賃などの振り込みでしょうか。これまでの経験で言えば、地方の不動産業者は地銀を使っているケースが多いと思います。ゆうちょ銀行の他行振り込み手数料は5万円未満が216円、5万円以上が432円です。

「1円を笑うものは1円に泣く」 堅実な節約の実践を

地銀で現金を使って振り込みしても手数料があります。この手数料を節約するためにはネット銀行がオススメです。各銀行とも預金金額などによってサービスが異なりますが、コンビニATMや他行振り込みの手数料が「月○~○回まで無料」となっているケースがほとんどです。しかも、振り込み手続きをネットで行うので、日中にATMに並ぶ必要もありません。

引き落としの手数料を「24時間365日無料」と銘打っているネット銀行もあります。地方都市には、都市銀がなくてもコンビニはあります。急な転勤や出張でも焦ることはありません。記帳して、手数料を確認してみてください。仮に月500円の手数料を支払っているとします。年間では6,000円。10年たてば、6万円です。

これを多いと見るか、少ないと見るか。私は祖母から「1円を笑うものは1円に泣く」と言われて育ちました。新しい銀行に口座を開設し、給与の振込先に変えるだけで、これだけの節約ができるならば、私は変更するべきだと思います。

どの銀行が良いかは、皆さんの生活状況によって変わります。皆さんのベストな銀行を探し、無駄な手数料を支払わないようにしてみてください。これも節約術の一つです。

参考:予想以上に便利!お金がたまる賢い銀行の使い方4選
ザイ・オンライン「ATM手数料&振込手数料を徹底比較!」
インプレス「100円を笑う者は100円に泣く」

年収の2割を貯蓄する!誰でも始められる法則とは

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

はるちゃん

ファイナンシャルプランナー(AFP)の資格を持つ新聞記者。暮らしや投資のほか、教育やデジタル関係にも精通している。

  • コロナウイルスで外出を控えたい!そんな時は自宅でお金の見直しを

    詳細を見る
  • 大学生で株をはじめるべき5つのメリットと、2つの注意点

    詳細を見る
  • 50代後半からの株式投資で資産作り

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

忘年会のネタに!知っているとさりげなく人気者になれる記事まとめ

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

【衝撃】ポイントカードの実態!財布のひもを緩める売り手の「販売トリック」とは

節約・貯蓄節約・貯蓄

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

目からウロコの「人生を変える習慣の作り方」!

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

自動販売機を設置して、利回りアップを目指せ!

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

知らないと損する「手付金」の常識