結婚前こそ、ふたりで決めておきたい家計管理方法。FPのおすすめは?

寺野裕子

2018.06.21.(木)

今は6月。ジューンブライド、結婚シーズンです。
結婚が決まると結婚式の式場は?ドレスは?新婚旅行は?新居は?等々、決めることがたくさんで、とりあえず、結婚後のお金のことは生活が落ち着てから……なんて思う方は多いでしょう。

しかし、これまで多くの新婚さんから、お金の相談を受けてきたFPとしては、今、結婚準備と同時進行で結婚後の2人のお金の管理方法も話し合っておいていただきたいのです。

今回は、是非結婚前に実行いただきたい、結婚後のゆとり生活実現のための、「お2人のお金の共同作業」のお話しです。

新婚さんの相談者のほとんどがお互いの収入、預貯金を知りません

筆者はこれまでに多くの新婚さんのお金の相談対応をさせていただいますが、ご夫婦のどちらかお1人で相談に来られている場合お話しを伺いますと、パートナーの収入や、預貯金がいくらあるのかも知らないという方がほとんどです。

相談に来られるきっかけは、ご夫婦のどちらかが、漠然とお金のこと、今のままで良いのか?きちんと貯めていかなければいけないのか?でもどうしたらいいのか分からないとの思いを持たれてという場合が多いですね。

そこで、まず解決策の第一歩としてお話しさせていただくのが、お互いの収入、預貯金、お金の使い道の情報を共有する作業の提案です。

さらに、決して脅しているわけではないのですが、「もしかしたら、パートナーさんは貯蓄がある・ないというレベルではなく借金があるかもしれませんよ?」なんてことをお伝えし、早く、お2人のお金の状況を把握して、問題がありそうなら早めに改善できるための協力体制づくりをおススメしています。

この作業を結婚前にできれば、お金の問題を少しでも軽くして新婚生活をスタートさせることが可能と感じませんか?

2人の初めての共同作業はお金の話から

結婚後の新生活、日々の生活も楽しみながら、将来に向けてのゆとり資金も余裕を持って確保できれば良いですよね。結婚後、このようなゆとりあるライフプランを叶えるためには、お2人のお金の協力が不可欠です。

ムダな支出を抑え優先順位を明確にしてお金を使う。これ、日々の生活も楽しみながら、お金を確実に貯めている人の共通点です。
この良いお手本を真似るために、結婚式のケーキカットよりも優先して、結婚前に次の3つの「お金の話」を初めての2人の共同作業にしていただければと思います。

①お互いの収入、預貯金の情報共有をしておきましょう
②基本生活費の分担ルールを決めておきましょう
③お小遣いや趣味の希望も共有しておきましょう

まずは、ケーキカットよりも、お金の情報と、気持ちを共有するという共同作業です。

この作業を結婚前に行うことで、新婚早々、2人とも働いていて、どうしてお金に余裕がないのだろうか?どうして貯まらないのだろうか?とお金についての悩みが出てきたときに、改善策を取りやすくなります。

将来のゆとり資金作り計画=貯蓄計画もしておきましょう

お2人の結婚前のお手持ちの貯蓄残高、年齢によって一概にはいえませんが、一つの目安として、結婚後の世帯手取り収入の最低1割は老後のゆとり資金作りのための貯蓄額として確保できるようにしていただきたいですね。

当然個人差はありますが、会社勤めの方の生涯賃金は2億円~3億円くらいといわれています。

仮に、30歳で結婚をして30歳~60歳までのお1人分の平均年収が400万円としましょう。400万円の30年分は1.2億円です。1.2億円の内の1割を単純に残せたとすると60歳時に1,200万円のお金を30年間で確保できます。もし、2人分同じように貯蓄ができたとすると2,400万円です。

こんなお話しをしますと、お2人の、これからの収入はいくらなのだろうかと気になってきませんか?

生涯賃金のお話をしましたが、個人差は当然ありますが現役時代の支出額も2億円くらいといわれています。冷静に計算してみると大方の方が、入ってくるお金と、出ていくお金ってだいたい同じくらいなんですね。ですので、自分の思い描く生活を楽しみながら、余裕を持って将来のためにお金を残すためには、意外と無駄使いをしている暇ってないかもしれないということに気付いていただきたいんです。

年収の2割を貯蓄する!誰でも始められる法則とは

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

寺野裕子

CFPファイナンシャル・プランナー。てらの・ファイナンシャルプランニングオフィス代表。
「ファイナンシャルプランニングは100人100様」をモットーに、一人ひとりに最適なライフプランの実行支援を行うほか、講演活動も行っている。

  • 定年前の「定活」で人生をマネジメントする

    詳細を見る
  • 新元号変更、平成31年硬貨にプレミアはつくのか?

    詳細を見る
  • 不動産投資、家電付き物件検討の際にテレビは必要ない!?

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

忘年会のネタに!知っているとさりげなく人気者になれる記事まとめ

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

【衝撃】ポイントカードの実態!財布のひもを緩める売り手の「販売トリック」とは

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

目からウロコの「人生を変える習慣の作り方」!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

自動販売機を設置して、利回りアップを目指せ!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

知らないと損する「手付金」の常識