1000万円で夢のマイホーム? ローコスト住宅とは?

森井じゅん

2018.06.23.(土)

結婚をして子供が生まれたら「次はマイホーム!」という願望は、今の時代も多くの人々が持っています。しかし、家は非常に高価で「一生のお買い物」とはよく言ったもの。

不況や増税・建築費の高騰などの不安が渦巻く中、自分の家を建てることを“夢”のまま諦めてしまう人も少なくありません。そんな世相を反映してか、最近では予算1,000万円前後で購入できる『ローコスト住宅』が注目を集めています。大手ハウスメーカーなども販売しているこの住宅ですが、 安さの理由、そして購入に適する条件はどの様になっているのでしょうか?

ローコストが可能な理由

一般的な住宅とローコスト住宅が大きく違う点は、家のデザインをフォーマット化していること。これによって、作業の工程や、建築士・コーディネーターとの打ち合わせにかかる人件費、営業や宣伝にかかる費用などを最大限に抑えることができているのです。

さらに、使用する建材や設備を大量に一括購入したり、メーカーから直接仕入れたりすることによって、コストを削減していることも安さの理由として挙げられます。ローコスト住宅の多くは、決まった正方形や長方形のフォルムで限定されています。そのため「選んだデザインが建設予定の土地(広さ・地形・方角など)に適しているのか?」しっかり判断をすることが必要です。

物足りない場合はオプション

シンプルな四角形のデザインは、モダンでスタイリッシュな印象から、若い世代を中心に人気もあります。人によって物足りなさを感じる場合は、用意されたオプションを付け加えることも可能となっています。しかし、家の価格が安いからといってオプションを加えすぎてしまうと、かえって通常の住宅よりも割高になってしまうことがあるので注意して下さい。

また、土地の状況次第では地盤補強工事を行なうことが好ましい場合があります。メーカーによってはこれらの付帯工事費が別料金となっていることがあるので、価格の注意書きなども見た上で、予算を検討していきましょう。(一般的に表示価格のプラス10%〜20%前後は余裕を持って考えておくと良いと言われています。)

変化するライフスタイルに合わせた住まい

上記で述べた様に、ローコスト住宅は古い・品質の悪い資材を使っているわけではないのですが、高級住宅と比較すると、どうしても家自体の耐久性はランクダウンしてしまうことは否めません。

しかし、「二代・三代と、ひとつの家に住み続ける」という考えがない人にとっては、反対に“建て替えのしやすさ”が大きなメリットとなります。「子どもが大きくなるまで」という場合は、将来のライフスタイルの変化に合わせて住まいを変えていくことも可能です。「子どもの数も多いので一戸建て住宅で育てたいが、教育費を考えるとお財布には余裕がない!」といった方にはオススメ。DIYなどを流行に合わせて気兼ねなく楽しめることも、人気の一因となっていると言えます。

また、リタイア後に老後に備えて自宅のリフォームをする際、古い物件の場合、水回り・床の張替え・外装の修繕など……最終的に予算が1,000万円を超えてしまうケースがよくあります。

その際は、いっそのことシンプルな平屋を新築してしまった方が安く済んでしまうでしょう。夫婦2人だけの“最後の住処”として、家を受け継がせる考えがない場合は、なおさら効率の良い購入の仕方だといえます。築30年以上の自宅に住んでいてリフォームを検討している方は、一度ローコスト住宅を建てる際の予算と比較してみてはいかがでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昔であれば、新しく一戸建てを建てる予算がない場合、諦めて中古住宅や賃貸にするか、マンションを購入することが一般的でした。ローコスト住宅は、その際の新たなカードとして非常に魅力的な選択肢だといえます。ジミ婚や格安の家族葬が流行るなど、家庭を取り巻く考え方が大きく変化している昨今「自宅もファストファッションの様に安く建てる」という考え方は、今後さらに一般的になっていくのかもしれません。

知っているだけで1,000万円以上差がつく、マイホームを賢く買うには

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

森井じゅん

公認会計士/米国ワシントン州公認会計士/税理士/FP。高校を中退後、大検を取得。レイクランド大学ジャパンキャンパスを経てネバダ州立リノ大学に留学。留学中はカジノの経理部で日常経理を担当。一女を出産し帰国後、シングルマザーとして子育てをしながら公認会計士資格を取得。平成26年に森井会計事務所を開設し、税務申告業務及びコンサル業務を行っている。
http://www.horipro.co.jp/moriijun/

  • ふるさと納税の消費増税後の影響について調べてみた

    詳細を見る
  • サラリーマンのための「ふるさと納税」超かんたん解説!

    詳細を見る
  • FXのノートレードもトレードのひとつ?

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

不動産投資不動産投資 |  住宅購入住宅購入 |  増やし方増やし方

【不動産投資家のリアル自宅大公開!】 不動産投資家が教える、得するマイホームの買い方! Part1

住宅・保険住宅・保険 |  生活生活 |  考え方考え方

マイホーム持ちなら人生で3回は訪れる「あの書類」と向き合う瞬間

住宅・保険住宅・保険 |  住宅購入住宅購入 |  考え方考え方

後悔を感じたら時すでに遅し・・・マイホーム購入の大事なポイント

住宅・保険住宅・保険 |  住宅購入住宅購入 |  使い方使い方

マイホームは戸建て?それともマンション? 比較すると見えてくる、マンション購入の注意点!

住宅・保険住宅・保険 |  住宅購入住宅購入 |  使い方使い方

購入か賃貸か・・・マイホーム購入永遠のテーマで失敗しないポイントはこれだ!

住宅・保険住宅・保険 |  住宅購入住宅購入 |  増やし方増やし方

マイホームか賃貸かを見極める「200倍の法則」とは?