不要品がお宝に?買取業者が教える「意外に高く売れるモノ」とは?

マネラボ編集部

2018.06.11.(月)

断捨離という言葉は、今やすっかり定着しました。モノが少ないスッキリとした暮らしに憧れる人も多いでしょう。しかしいざ始めようと思っても、思い出の詰まった品も多く、また整理が面倒などの気持ちから断捨離に踏み切れない方もいるのでは。いつか手を付けようと思って何年も放置している不用品。その中に実は「高く売れるモノ」が眠っているかもしれないんです。

今回は自宅に眠っているお品物を対象に出張査定・買取を行っているスピード買取.jpの査定員の方に「意外に高く売れるモノ」を聞いてみました。

参考:スピード買取.jp

もしかしたらあなたが”不要品”だと思っているモノに驚きの高値が付いて売れるかもしれません。

意外に高く買い取ってもらえるジャンルは?

スピード買取.jpでは着物や切手をはじめ、古銭やブランド品など総勢50品目を超えるさまざまな品物が査定対象となっています。

どのジャンルでも高く売れる商品はあります。ですが、その中で特にお客様が驚かれる品目の一つが古銭

製造年の古い古銭で発行数が極端に少ないものに高値が付くのは有名です。しかし見逃せないのが原料の価格。金貨の原料である金の相場が高騰しているため、金製のものは額面以上の価値が付きます。また、金貨そのものにプレミアが付いているものも。

その他に、コレクターが多いジャンルといえば切手です。プレミアという観点で言えば未使用の中国切手は近年特に人気が集まっており高値が見込めます

ただし切手の素材は紙のため傷や汚れに弱い性質があり、実はプレミア切手なのに状態が悪く値段の下落を招く場合もあるので取り扱いには注意が必要です。

壊れていてもOK!?まさか買い取ってもらえるなんて!

ブランドものの時計やバッグは、古くなってしまっているものや「ジャンク」と呼ばれる、壊れのあるものでも値段は付きます。

以前、ご家族から譲り受けたというアンティーク物のロレックスの買取価格に驚かれていたお客様もいました。

近年特にブランド時計として知られる最高峰のロレックスは、品数も少なく中古でも値崩れしにくいため、壊れていても高値が付くケースはあります。

ブランドバッグについては一部のハイブランドであれば高値がつく可能性は十分にあります。例えばエルメスのバーキンやケリーなどは需要が高いので古くても、仮に壊れていても値段は付きやすいでしょう。

ハイブランドの中でも、エルメスやシャネルは特に需要があるので、汚れがひどく、持ち手が取れていたりべたつきが発生していても買取は可能です。一部、ヴィンテージ品の珍しい商品などは、購入価格以上の値段で買取りする場合も。

状態が悪いから値段は付かないだろうと査定に出すのをやめてしまう方もいますが、非常にもったいないです。根強い人気がある定番品や流行の品物などは少し状態が悪くなっていても良いから使いたいという需要があるのです。諦めて捨ててしまう前に、査定をしてみることをオススメします。

蓋が空いていても大丈夫。

よく驚かれるのはお酒類です。ブランデーやウィスキーなどの洋酒は贈答用でもらったものの、飲まずに部屋に飾ったまま放置されている方も見受けられます。

基本的には一度封を開けてしまったものは査定対象外ですが、バカラ製であるなど、空き瓶に値段が付くケースもあります。

どちらかというと劣化が早い焼酎や日本酒は、金額が付きにくい傾向があります。アルコール度数が高く劣化しにくいウィスキー、ブランデーの方が買い取れる確率が上がります。

未開封であれば基本的には買取可能なので、飾ったままホコリがかぶってしまっているもの、ラベルの剥がれてしまっているものでも問題ありません。キッチンの棚の中など、見直してみるのも良いかもしれませんね。

自宅にはあなたが驚く価値の付くお宝が眠っている?!

スピード買取.jpさんでは今回お話に出た切手・古銭・時計・ブランド品の他に、着物なども買取査定ができます。「値段なんて付かないだろう。処分が面倒だ。」 と思っている不要品の中に思わぬお宝が眠っているかもしれませんね。

断捨離のついでに、押し入れやクローゼットの奥に眠るお宝探しを始めてみてはいかがでしょうか?

「90分でお金の流れを整理したい方必見!」

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

マネラボ編集部

節約から投資まで、お金に関するさまざまなテーマのコラムを、わかりやすく・楽しく発信することに日々奔走中。誰もがお金と正しく付き合うための教養を身につけ、豊かな人生を送るためのヒントを提供しています。

  • お金の学校の社員がガチで100円投資に挑戦したらこうなった。~番外編その2〜

    詳細を見る
  • 定年後 一番怖いのは孤独になること

    詳細を見る
  • 内装リフォームで気を付けたい2つのこと

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

【衝撃】ポイントカードの実態!財布のひもを緩める売り手の「販売トリック」とは

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

忘年会のネタに!知っているとさりげなく人気者になれる記事まとめ

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

目からウロコの「人生を変える習慣の作り方」!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

自動販売機を設置して、利回りアップを目指せ!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

知らないと損する「手付金」の常識