自分にあった弁護士を見つける5つのポイント

波戸岡光太

2018.06.08.(金)

デキる弁護士はたくさんいます。

得意分野につよい弁護士もたくさんいます。離婚分野、交通事故分野、労働分野…。

でも……、あなたが本当に求める弁護士はどんな弁護士ですか?

弁護士も人間ですからいろんな人がいます。
寡黙な人、朗らかな人、存在感のある人、フットワークの軽い人……。

どんな人がよいでしょう。

弁護士はクライアントのために存在します。
あなたのために存在します。

だとすれば、そのあなたが一番求める弁護士がどんな弁護士かを考えてはいかがでしょうか。
自分のことを分かってくれる弁護士だとか、パートナーと感じられる弁護士など、そんな「自分にあった弁護士」をぜひとも見つけていただきたいです。

弁護士を見極めるポイント

今回は、そのためにおススメの5つのポイントをお伝えします。

1.話を聞いてくれるか?

弁護士は議論が得意だとか話すのが上手というイメージがありますが、それよりも前に、クライアントの話をしっかり聞く人でなければなりません。「現場のことを知りたい。あなたの考えを聞きたい。あなたの気持ちを知りたい。」そういう聞く姿勢があってこそ、あなたの希望に沿った弁護活動を期待することができます。

その弁護士さんは、あなたの話をしっかりと聞いてくれますか?

2.納得するまで説明してくれるか?

「説得」と「納得」は似ているようで異なります。人は説得させられると、すっきりしない、ハラ落ちしないという状態になります。説得を越えて、ご本人自身が納得する、ハラ落ちするという状態が、クライアントの満足度を高めます。

その弁護士さんは、あなたが納得するまで分かりやすく説明してくれますか?

3.忙しそうにしていないか?

「忙しい」という言葉ほどクライアントに迷惑な言葉はありません。忙しいことそれ自体に問題はありませんが、その姿をクライアントに見せるようでは二流です。どんなに忙しくても、クライアントと一緒にいるときは、「あなたのための時間をしっかり確保しています」。そういう人に弁護活動を依頼したいですね。

4.返信は早いか?

これは社会人としての基本ですが、返信が遅い人は意外に多いかもしれません。もちろん返信のペースは人によって異なりますが、返信の早さは、その人に対する優先度合いの高さを表していると言ってもいいでしょう。

その弁護士さんは、どのくらいの早さで返信してくれますか?

5.言いなりになっていないか?

弁護士はクライアントの代弁者ではありますが、単なる拡声器ではありません。どんな物事にもメリットとデメリットはありますので、有利なことも不利なこともしっかり説明してくれる人であるべきです。単に言われたことをそのままに進めていくのは、はじめこそ勢いはよいですけれど、次第に弱腰になってしまうこともしばしばです。

その弁護士さんは、キビシイことも含めて、あなたのための最善策を考えてくれていますか?

このように5つのポイントを順にご説明してきましたが、いかがでしょうか。

あなたの困難を共有し、一緒に考え、実現したい未来へと導く弁護士をぜひとも見つけてほしいと思います。

では、どうやったらそんな弁護士と出会えるのでしょうか。

弁護士との出会い方

弁護士との出会い方には、大きく3つのルートがあります。

1.紹介

紹介は、弁護士と会う前に、紹介者の方が「こういう人ですよ。よろしくね」と弁護士につないでくれるので、信頼関係がある前提で会えるメリットがあります。他方、紹介者の手前、弁護士と馬が合わなくても断りにくくなるというデメリットがあります。(でも、ご縁がありませんでしたねと断っても構いません)

2.ホームページや書籍

弁護士の強みやアピールポイントを予め知ることができるので、その弁護士の情報を得てから会うことができるメリットがあります。他方、ホームページには力を入れてても、それがただの集客目的だったらちょっと悲しいですね。(いい仕事をして、それをちゃんと発信している人だといいですね)

3.弁護士会や法テラスの法律相談

今の自分の問題がどれほど深刻なのか、弁護士目線で見た場合にどの程度なのかの目安を知ることができるメリットがあります。他方、自分では弁護士を選べないので、その時のめぐりあわせに委ねられてしまいます。

いかがでしょうか。それぞれにメリットデメリットがあるのですが、素晴らしい弁護士、あなたの気持ちを理解してくれる弁護士は必ずいます。

ぜひそれを信じて、自分に合った弁護士、あなたと伴走してくれる弁護士に出会ってほしいと思います。

「90分でお金の流れを整理したい方必見!」

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

波戸岡光太

弁護士(アクト法律事務所)。「困っている人を助けたい」-少年時代からの熱い思いを胸に、2007年に弁護士となる。経営者とビジネスパーソンをもりたてるパートナーとして、契約トラブルや債権回収問題の予防・解決を中心に取り組む。
経営者向けコーチングスキルも兼ね備え、依頼者と伴走しつねに最高の解決を目指す。
東京都港区赤坂3-9-18赤坂見附KITAYAMAビル3階
http://www.hatooka.jp

  • お金の学校の社員がガチで100円投資に挑戦したらこうなった。~番外編その2〜

    詳細を見る
  • 定年後 一番怖いのは孤独になること

    詳細を見る
  • 内装リフォームで気を付けたい2つのこと

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

【衝撃】ポイントカードの実態!財布のひもを緩める売り手の「販売トリック」とは

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

忘年会のネタに!知っているとさりげなく人気者になれる記事まとめ

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

目からウロコの「人生を変える習慣の作り方」!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

自動販売機を設置して、利回りアップを目指せ!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

知らないと損する「手付金」の常識