子どもと一緒に学べるお金教育!親子におすすめの学び方とは?

Harumaki

2018.05.30.(水)

これまで子どもに積極的にお金の教育を施すことはよくないとする風潮がありましたが、時代は変わり、マネー教育の重要性が注目されるようになりました。何かと複雑なお金の話を子どもに理解させるのは難しいものです。しかし、親と一緒に勉強すれば、子どもも興味を持ってくれるのかもしれません。そこで今回は、親子で一緒に学べるお金の学習方法を紹介します。

キッズ・マネー・ステーションをチェックしよう

株式会社イー・カンパニーが展開する「キッズ・マネー・ステーション(通称KMS)」は、子どもへのお金教育を積極的に行っています。全国には約100名の認定講師が存在していて、全国各地でお金にまつわるセミナーやイベントを開催しているので近場のセミナーにも気軽に参加できるでしょう。小学生向けのセミナーが多いものの、幼稚園児向けの講座や大学生や大人向けの講座もあるので、レベルに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

「はじめてのおしごと体験」では値段設定や営業、「おこづかい会議」ではおこづかいの使い方を話し合うことで、お金の大切さを学べます。

「3匹のねずみとタマゴで学ぶ投資の基本のき」などユニークなセミナーもありますよ。

自分で子どもにお金の教育をするのは難しいと考えている親御さんにおすすめです。

参考:キッズ・マネー・ステーション

財務省や金融庁のホームページでゲームと勉強

お堅いイメージのある財務省や金融庁ですが、実は子ども向けのサイトも展開しているのですよ。

財務省キッズコーナー「ふぁいなんすランド」では、ルーレットゲームをこなすことで税金について学べますし、Q&Aコーナーでは子ども向けに税金や財政についてわかりやすく解説しています。

また、「財務大臣になって予算を作ろう!予算作成ゲーム」はやや上級者向けでお金の使い方を考えられます。

金融庁のホームページからは「カネールのKIN☆YOUランド」にアクセスしてみましょう。タマゴはこびゲームや金融かるた、クイズなどで楽しくお金について学べます。

いずれも財務省や金融庁が発信しているとは思えないほどポップで親しみやすいホームページなので、子どももとっつきやすいはずです。

参考:ふぁいなんすランド

専門知識がなくてもOK!「カレー作りゲーム」を使って親子でお金教育

お金の専門知識がなければ、子どもにお金の教育を施すのは難しいと考えていませんか?いいえ、決してそんなことはありません。簡単なゲームでお父さん、お母さんがお金の大切さを教えてあげることができるのです。

その代表的なゲームが「カレー作りゲーム」と呼ばれるもの。金融広報中央委員会の「金融教育ガイドブック」に掲載されているこのゲームは、高知県のある小学校の授業で実際に採用されています。

小学三年生の授業で使われたカレー作りゲームのルールは簡単。カレー作りを想定して、どのような具材が必要なのか、与えられた予算でどのような買い物をするのか、誰のためにカレーを作るのかを子どもに考えさせるのです。

このゲームではお金には限りがあり、その中でやりくりすることの大切さ、意思決定を自分で行うことの大切さを狙いとしています。

子どもに一旦ひと通り考えさせた上で、あなたなりのアドバイスをしてみてはいかがでしょうか。お金の教育ができるだけではなく、親子のコミュニケーションも取れるので一石二鳥です。

参考:カレー作りゲーム

「おこづかいゲームブック」で本を使ったお金教育を

本を使って楽しく親子で一緒に学ぶのであれば、フィールドワイが出版している「おこづかいゲームブック」がおすすめ。対象年齢は6歳以上ですが、お小遣い帳だけではなく、預金通帳やローンも取り扱うので、頭の体操になります。

著者の羽田野博子氏はファイナンシャルプランナーでもあり、NPO法人「マネー・スプラウト」の代表でもあるお金のプロです。

お金にまつわる大切な要素がすべて詰まっているといわれるこの本を使えば、楽しく勉強できるでしょう。


出典:Amazon『おこづかいゲームブック』

まとめ

親子でお金の勉強をする方法はさまざまです。セミナーに参加して意識を高めるのもいいですし、家で簡単にできるネットや本の学習もきっと役に立つでしょう。お子さんが興味を持ちそうな勉強方法を選ぶと学習も長続きします。親子で勉強すればコミュニケーションの機会も増え、仲を深めることができるでしょう。

「たった90分でカンタンにお金が貯まる方法が学べる!」

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

Harumaki

愛知県在住のアラサー主婦です。趣味は株式投資で今は仮想通貨にも興味があります。長期休暇はよく旅行に出かけています。

  • 手取り15万円の人が『貯金100万円』を叶えるためにすべき3つのこと

    詳細を見る
  • 脳の老化の原因になる「脳過労」とは!?

    詳細を見る
  • 損切りしないで勝てるのか

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

【衝撃】ポイントカードの実態!財布のひもを緩める売り手の「販売トリック」とは

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

忘年会のネタに!知っているとさりげなく人気者になれる記事まとめ

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

目からウロコの「人生を変える習慣の作り方」!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

自動販売機を設置して、利回りアップを目指せ!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

知らないと損する「手付金」の常識