配当と優待で嬉しいサービスを受けよう!身近な業種で株式投資デビューのススメ

高橋禎美

2018.04.17.(火)

株式投資には2つの利益が生まれることをご存知ですか?
今回は、株価が上がった、下がっただけではない、株式投資で得られる嬉しい利益について考えてみたいと思います。

株式投資で得る、2つの利益

株式投資によって、得られる利益が2つあります。キャピタルゲインとインカムゲインです。

株価は日々上下しています。株価は需給の合致するところで決まりますので、買いたいと思う人が売りたい人より多ければ上昇します。

株価を動かす主な要因として、以下の点が挙げられます。

・その会社の業績
・社会情勢(東日本大震災後の暴落、金融緩和政策、雇用・家計・企業の指標など)
・国内外の経済情勢(国内での金利変動や為替)
・投資家(個人、法人、海外投資家)の動向

株価が上下することで、買値よりも売値が高ければ儲けです。プラスの利益が出ますし、買値よりも売値が安ければマイナスの利益が出ます。これをキャピタルゲイン(譲渡利益)といいます。マイナスになると資産は目減りしますので、「リスク」があると言われています。

銀行預金利率と比較したいインカムゲイン

一般的に株式投資というと、キャピタルゲインを狙うイメージが強いようですが、もう一つ大事な利益があります。インカムゲイン(資産を保有することによって得られる収入、配当利益)といいます。

現在市場に上場している企業は3600、株式上場しているすべての会社が配当を出しているわけではありません。また一企業においても、当該期の業績によって配当の有無や額は変化します。業績が上がると1株あたりの配当を上げる会社が多くみられます。

1株当たりの配当の平均は1~2%の間と言われています。これは、現在の銀行預金の金利に比較すると高く一層、お得感が感じられます。

また、業績配当とは別に、創立○周年記念や、新興市場から東証への市場の鞍替えなどがあると、記念配当を出す会社も多くあります。会社の節目にタイミング良く株主となっていれば、ラッキーですね。

嬉しい株主優待

配当の他に、株主に対してサービスや商品のプレゼントを用意する企業もあります。これが株主優待です。株主優待を実施している企業は上場数の全体の3割ほどになります。

私は、現在ライザップの株式を保有しています。

ライザップという企業は、スポーツジム運営の他、健康食品の販売会社、そして子会社のアパレル企業など多数の関連会社を持っています。ライザップの株主優待は、これらのグループの商品の中から優待商品を用意しており、株主は持ち株数によってその中から好きな商品を選びます。私はダイエット食品(スープなど)、家でできるエクササイズのDVD、レインコートなどをライザップの株主優待で貰いました(2017年3月現在の株主優待)。とても得した気分になります。

とはいえ、優待だけで選んで、優待や配当はもらえても、株価が大きく下がるようでは投資としてお勧めはできません。それでは、どのように投資先の企業を選べば良いのでしょう。

50代のための定年後設計スクール

投資先は、得意分野で見つけやすい

株価が上がる要因を記載しましたが、その企業の業績が良いことがベースになっています。業績が上がるために潜んでいる、何かのネタやきっかけに気が付きたいですね。

これは、自分の得意な業種で、会社を観察していくと良いかもしれません。

私はアパレルメーカーに長く務めていました。このためか、洋服に関しては興味も強いですし、関心が向かいます。

数年前ですが、ショッピングセンターや駅ビルの中に、急速に店舗が増えていくブランドがあり、気になっていました。それは、10~20代の女性に向けた低価格カジュアルブランドのローリーズファームです。販売会社はポイントでした。その後、2015年に関連会社が統合されて、アダストリアに吸収されます。アダストリアは売上も急上昇、株価も連動して上昇しました。

14年10月の統合時の株価は1,000円程度⇒16年6月には4,000円を付けました。その前には、フリースのヒットでユニクロの株価が爆発した実績があります。みなさんにとっても身近なアパレル業界だけでも、お宝株があるのです。

また、別の業種の例ですが、主婦が日々の買い物の際にスーパーの陳列棚を見ていて、ある商品の売り場が拡大したことに気づきました。そしてその商品が、今までの場所よりも人の目に触れやすい場所に移動したことにも気づき、その商品の売上が上がっていることを察しました。その会社の株を購入したところ、株価はぐんぐん上がり儲かったという話を聞いたことがあります。この商品はカルビーのグラノーラでした。

また、料理レシピ配信のCOOKPADは、多くの利用者に支持されて急成長したのは周知のことですが、株価でも2014年1月には1,000円程度⇒2016年1月は2,500円を超えていました。

主婦目線から、ヒット作を見出株すことができるという事例です。その企業の売上アップ⇒株価上昇につながるヒントが見つかるのです。政策や時事の話題によっても、株価は反応すると言われています。平成天皇の生前退位の話が出ると、元号が変わることからすぐに印刷会社、カレンダー制作会社の株が上がりました。日本でカジノ法案が通ったときには、ゲーム会社、そして横浜や大阪など幾つかの候補地湾岸の土地を所有する会社の株が上がりました。

こうなると、毎日なんとなく聞えてくるニュースや難しくて読んでいない新聞の経済欄も、興味をもって、見たり聞いたりするようになるかもしれません。

買いたい株が見つかったら、優待や配当のサービスの有無も合わせて確認して、お得にサービスを得たいですね。

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

高橋禎美

ファイナンシャルプランナー/ 一種証券外務員/ パーソナルカラーアドバイザー
大手アパレルメーカーを退職後、FPとして独立。無料相続もやもや相談会を開催中。

  • お金の学校の社員がガチで100円投資に挑戦したらこうなった。~番外編その2〜

    詳細を見る
  • 定年後 一番怖いのは孤独になること

    詳細を見る
  • 内装リフォームで気を付けたい2つのこと

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

定年退職後の健康保険、どうするのが正解?

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

50代の豊かな暮らし方~断捨離に通じるライフスタイルの取捨選択~

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

50歳からの手術・入院費用、民間の医療保険に入らずに備えるには?

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

パートで厚生年金保険に加入すると 年金保険料は払い損?を検証

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  貯め方貯め方

年金が65歳から先延ばしの可能性も? 現在50代前半の男性は必見です

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  増やし方増やし方

アラフィフおひとりさまが今から準備する老後の収入について