アラサー女子も夢中♪いま話題の「ふるさと納税」って?

マネラボ編集部

2018.06.15.(金)

ここ数年、大きな話題を集めている旬なお金のキーワード。それが「ふるさと納税」です。ふるさと納税とは、好きな自治体を選んで自由に寄付金を送ることができる制度。寄付のお礼としてお肉や海鮮品、お米などその土地自慢の特産品をもらうことができたりするとあって人気です。

霜降り肉からお米、カニやアワビまで!

寄付のお礼の品は地域によってさまざまです。
例えば、山形県西川町では、1万円をふるさと納税すると、山形牛のすきやき用の霜降りのお肉がもらえます。一方茨城県河内町では、同じく1万円を寄付すると特産品のコシヒカリがなんと20キロももらえてしまいます。

他にも、カニやアワビ、鮮魚の詰め合わせや旬の野菜に果物、しゃぶしゃぶやすき焼きのセットからビールにワインといったお酒まで、お礼の品は実に多彩。

食べ物や飲み物だけではありません。食器や文房具、お財布や鞄、アクセサリー、洋服に至るまで、まるでデパートのような品揃えです。

実質的な負担額は2,000円!

ところで、ふるさと納税が人気の理由は、お礼の品がもらえる、というだけではありません。実は、この寄付金のうち、2,000円を超える分は、「寄附金控除」として控除を受けることができ、所得税、住民税が安くなるのです。

つまり、寄付金を送り、特産品を受け取ったうえに、さらに節税につなげることができるんです。

たとえば、1万円を寄付してすきやき用のお肉を受け取った場合、税金がそこから2,000円を引いた8,000円分、安くなるというわけです。つまり、実質2,000円の負担で霜降りのお肉がゲットできてしまう、ということになります。
この2,000円の負担額は、寄付先が複数になっても変わりません。1万円を3つの自治体に寄付して3種類のお礼の品を受け取っても、実質的な負担額は2,000円だけ、ということになります。

この「お礼の品が受け取れるうえに、節税にもなる」というおトク感が、人気を支えているのです。

寄付金の額には上限あり

ただし、20万円、30万円といくら寄付をしても実質的な負担は2,000円のみ、というわけではありません。私たちそれぞれの収入や扶養家族の有無、もともとの税負担などの条件によって「上限額」が決まっています。

例えば、会社からの給与収入が300万円のアラサーシングル女子の場合、おおむね38,000円、400万円なら59,000円が上限になります(実際の計算に年齢と性別は関係ありませんが……)。

これまではふるさと納税をした場合、翌年に確定申告を行って「寄附金控除」を行い、税金を還付してもらうという手続きが必要でした。そのため、「わざわざ確定申告するのはちょっと面倒……」と、ふるさと納税という制度は知っていても活用しない人も少なくありませんでした。

しかし、2015年4月から、『ふるさと納税ワンストップ特例制度』がスタート。もともと確定申告が不要な会社員の場合、寄付先の自治体が5つまでであればインターネットで申請するか、自治体から送られてくる申請書に記入して郵送するだけで手続きが完了します。これならお手軽ですね!

【この記事を読んだ人におすすめの記事】
ふるさと納税をしたら確定申告が必要?

地方も自分のココロも豊かに

そうそう、忘れてはならないのは、ふるさと納税は本来、地方を応援するための寄付の制度だということ。ですから、自分がお礼の品をもらうだけでなく、地方のお祭りを盛り上げたり、地方の花火大会で大玉花火を打ち上げたり、ローカル鉄道存続を支援したりといった使い道を選ぶこともできます。先の熊本地震の被災者支援としてふるさと納税することも可能です。

特産品をもらうことでこれまで縁のなかった自治体の魅力を知ったり、納税することで地方活性化に貢献したり……。地方も自分のココロも豊かになれるこの制度を、賢く活用していきましょう。

「たった90分でカンタンにお金が貯まる方法が学べる!」

【前回の記事はこちら】
アラサー女子の美容費。節約したい人はネイルとまつエクに注意して!

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

マネラボ編集部

節約から投資まで、お金に関するさまざまなテーマのコラムを、わかりやすく・楽しく発信することに日々奔走中。誰もがお金と正しく付き合うための教養を身につけ、豊かな人生を送るためのヒントを提供しています。

  • トレードをする際のルール決めのコツとは

    詳細を見る
  • お金の学校の社員がガチで100円投資に挑戦したらこうなった。~第79話~

    詳細を見る
  • FXは身近な存在、海外旅行の際におこなっているかも!?

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

忘年会のネタに!知っているとさりげなく人気者になれる記事まとめ

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

【衝撃】ポイントカードの実態!財布のひもを緩める売り手の「販売トリック」とは

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

目からウロコの「人生を変える習慣の作り方」!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

自動販売機を設置して、利回りアップを目指せ!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

知らないと損する「手付金」の常識