【特別掲載】投資家が語る株価急落と◯◯率の関係性とは?

渋谷豊

2018.03.02.(金)

なぜかというと、アメリカの時給です。働いてもらう給料が想定より高かったため、具体的に言うと2.9%、前年比から超えてしまったという状況がありました。これ、実は8年ぶりの賃金の上昇ということだったんです。賃金の上昇が起きると何が起こるかというと、インフレ懸念が発生します。これまでは基本的にはインフレが起こらない前提だったんです。賃金が上がってもインフレが起こらない。難しい言葉でフィリップス曲線のフラットニングというのが言われてました。その前提、バーナンキ前FRB議長時代から続いたものが崩れたというのが大前提になってます。そのインフレ懸念によって長期金利が急上昇し、実体経済の影響があったということが言われています。

急落の背景「失業率と平均賃金の関係性」

具体的に少しみてみたいと思います。2003年から2017年までの失業率を考えてみましょう。2009年のリーマンショックのとき10%です。すごいですよね。しかもこの10%というのは6ヶ月間働き口を探して、みつからない人はこの10%に換算されていません。

ですから、実質15%ぐらい失業してたという状態から、2017年までずっと4%まで右肩下がりでした。一時期、5%は割れないだろうと言われていた時期がありましたが、現在は4.1%で、ほぼ完全雇用の状態だと言われてます。

なぜかというと、一応登録してるけども働き口がないという人もいますので、実質4%っていうのはほとんど雇用がされている状態なんです。にも関わらず、賃金が上がらない状態だったんです。でも失業率が下がっていく。この状態ってすごく心地よいよね、ということで、「適温相場」という言葉が最近使われてるんですが、ちょっとここ最近雲行きが変わってきました。2009年の物価、2.9〜3%のラインは超えないだろうと思われていたんですが、今回、一気に2.9%ぐらいまで物価指数が上昇したということでインフレ懸念が台頭したというのが大きな理由でした。

特にFXで資産運用されている方は、雇用統計で20万人という数字や修正された数字をチェックされていると思いますが、今年のテーマは失業率になってくるかと思います。ぜひ失業率と賃金の関係をチェックしてください。まずそれが一つ目です。

【次回の記事へ続く……。】

ーー
この記事は2018年2月にファイナンシャルアカデミーで緊急開催された「株が急落したときに必ずやるべきこと」セミナーの内容を一部抜粋・修正し、掲載しているものです。
教育目的で開催されたものであり、特定の投資商品・投資手法を推奨するものではありません。

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

<< 1 2

渋谷豊

ファイナンシャルアカデミーグループ総合研究所(FAG総研) 代表

シティバンク、ソシエテ・ジェネラルのプライベートバンク部門で約13年に渡り富裕層向けサービスを経験し、独立系の資産運用会社で約2年間、資産運用業務に携わる。現在は、ファイナンシャルアカデミーで執行役員を務める傍ら、富裕層向けサービスと海外勤務の経験などを活かし、グルーバル経済に関する分析・情報の発信や様々なコンサルティング・アドバイスを行っている。慶応義塾大学大学院経営管理研究科(MBA)修了。
ファイナンシャルアカデミーグループ総合研究所 http://fagri.jp/
ファイナンシャルアカデミー http://www.f-academy.jp/

  • コロナウイルスで外出を控えたい!そんな時は自宅でお金の見直しを

    詳細を見る
  • 大学生で株をはじめるべき5つのメリットと、2つの注意点

    詳細を見る
  • 50代後半からの株式投資で資産作り

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

株との違いに注意!ビットコインなど「仮想通貨」の税金は?

株式投資株式投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

5年で資産10倍に。株式投資初心者は、いつでも「今」が始めどき。

経済トレンド経済トレンド |  生活生活 |  増やし方増やし方

新常識!経済新聞から「上がる株」を見つける方法

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

小学生でもわかるビットコイン① ママ、僕ビットコインが欲しい

投資信託・NISA投資信託・NISA |  生活生活 |  増やし方増やし方

現状のNISAに満足? NISAを使って利益を出した人はどれくらいいる?

投資信託・NISA投資信託・NISA |  生活生活 |  考え方考え方

「はじめての人のための3000円投資生活」を読んで家計再生にチャレンジ