節約&健康の一石二鳥! 賢い自転車ライフを送る

石田ケント

2018.01.02.(火)

交通費節約&運動不足解消の目的で、日常の通勤・移動時の自転車利用者が増加しています。

例えば、自動車での往復通勤距離が10kmの場合、10,000円程度の自転車を利用すればおよそ半年でガソリン代の元が取れる計算に(平均的な車の燃費・ガソリン値の場合)。また、月の定期代が10,000円の電車通勤の場合はたったの1ヶ月。

そんなお得さに加え、日々の運動不足の解消になるつながることから、まさに“一石二鳥”と言える自転車生活。より一層快適な自転車生活を送るためのポイントをご紹介します。

駐輪場を賢く利用

自転車で外出したは良いものの、その場所に困るのが駐輪スペースです。外出先に自転車を停めるスペースがあれば問題無いですが、そうでない場合はどうでしょう?

そんな時に役立つのが、現在地付近の駐輪場を探してくれるスマホアプリ。

アプリ『自転車・バイク駐輪場 情報共有MAPくん』では、グーグルマップのGPS機能で利用したい駐輪所の場所確認や、そこへのルートを調べる事が可能。利用時間あたりの料金・駐車可能車種など、役立つ情報も表示されます。

参考:自転車・バイク駐輪場 情報共有MAPくん

また、自宅マンションの駐輪場費用を節約したい場合にオススメなのが、折りたたみ式自転車。玄関先やベランダにスペースがある場合、常に使用料を0円に抑えられる上に、必要であれば輪行袋に入れることにより、車や電車に乗せて本体ごと移動することも可能になります。

万が一の自転車保険

利用にあたって意外に侮れないのが自転車トラブル。例えば事故なら、自転車だとしても、数百万円〜数千万円の高額な賠償金を請求されることも……

そんな中、乗る側の意識向上も影響して注目されているのが、自転車に特化した『自転車保険』。

例えば、『自転車向け保険 Bycle』は、月々最低360円からというお手頃価格での加入が可能。加害事故を起こし損害賠償責任を負った場合には2億円以上の補償、また自身がケガや事故にあった際の入院費や弁護士費用の補償などもあります。また突然の故障で動かなくなった自転車を無料搬送してくれるサービスも含まれています。

参考:自転車向け保険 Bycle

また、『ちゃりぽ』では、盗難被害に備える『自転車盗難保険』も充実。どこで買った自転車に対しても購入金額の7%の保険料で、万が一の場合5,000円〜50万円までの補償プランが用意されています。

参考:ちゃりぽ

シェアサイクリングのススメ

首都圏・特に東京23区内においては、1台の自転車を共同で利用する『シェアサイクリング』も広がりを見せています。最近、赤と黒のツートンカラーの電動アシスト自転車に乗っている人を見かける機会が増えているのではないでしょうか?

街中に自転車の貸出・返却拠点(ポート)を設置し、利用者がいつでもどこでも利用・返却できる新しい交通サービスで、すでに欧米や中国の主要都市では広く浸透しています。

シェアサイクリングでは、A区のポートで自転車を借りてB区まで行き、そのままB区のポートに返却するという“乗り捨て”の様な利用方法が可能で、例えば『港区 自転車シェアリング』では用途に合わせて「1回会員」「月額会員」「1日パス」の3つの個人プランを用意。

急にちょっとした距離の移動が必要になった場合は「1回会員」、個人で自転車を所有していないけれど週に数回ほど職場から決まった場所に取引などの要件がある方は「月額会員」、ある1日だけ思い切り観光や買い物を楽しみたい場合は「1日パス」……といった様に、用途に合わせて賢く利用することが可能です。

参考:港区 自転車シェアリング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エコや渋滞緩和などの観点からも、今後も自転車移動に対する様々なサービスは充実していくと考えられています。

たとえば東京都は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据え、シェアサイクリングの普及支援の意向を示しており、今後も利用がますます増加していくことが予想されます。

また、趣味やファッションの観点からも様々なバラエティ性に富んだ自転車が市場に出回っており、近年では安価で有能な機種も簡単に購入することが可能になりました。

自分の用途に合った自転車を賢く利用し、ぜひ経済的で健康的な自転車生活を送って下さい。

【この記事を読んだ人におすすめの記事】
切っても切り離せない、不動産投資家と健康の話
通勤手当は非課税だから遠距離通勤がお得……とは限らない!

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

石田ケント

バブル末期に生まれた放送作家。クレジットカードは持たない派。

  • お金の学校の社員がガチで100円投資に挑戦したらこうなった。~番外編その2〜

    詳細を見る
  • 定年後 一番怖いのは孤独になること

    詳細を見る
  • 内装リフォームで気を付けたい2つのこと

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

忘年会のネタに!知っているとさりげなく人気者になれる記事まとめ

マイホーム・保険マイホーム・保険 |  生活生活 |  考え方考え方

合格ラインは何点!?難関アクチュアリー試験について

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

目からウロコの「人生を変える習慣の作り方」!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

自動販売機を設置して、利回りアップを目指せ!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

知らないと損する「手付金」の常識