介護保険のお世話になりたくなかったら、何をしておくと良い!?

松浦 建二

2018.03.16.(金)

日本は男性女性ともに平均寿命が延びています。長生きできることは嬉しいことでしょうが、長生きすればするほど介護が必要になって誰かに介護してもらう可能性も増していきます。そこで、介護が必要になった原因を知り、なるべく誰かの世話にならなくて済むような対策をしておきましょう。

介護が必要になった原因は脳血管疾患と認知症が多い

どのような傷病で介護が必要になったかを知るには、厚生労働省の国民生活基礎調査が役に立ちます。国民生活基礎調査では3年に1度介護に関する調査もしていて、直近の平成28年度調査から、介護が必要となった原因を下記のグラフにまとめてみました。介護が必要となる人は女性の方が多く、この統計では全体の10万に対し男性34,328、女性65,672となっている為、グラフでも女性の方が全体的に多くなっています。

介護が必要となった原因は男女で大きく異なります。女性で最も多いのは認知症で女性全体のうちの20.0%になっています。2番目に多いのは高齢による衰弱(15.1%)、3番目が骨折・転倒(14.9%)となっています。一方の男性は脳血管疾患(脳卒中)が最も多く、男性全体の25.7%にもなっています。2番目に多いのが認知症(14.2%)、3番目が高齢による衰弱(9.9%)となっています。女性は原因が比較的分散していますが、男性は上位の3つで50%を超えています。しかし、男女ともに介護が必要となった年齢によってかなり異なる傾向が見られます。

女性は体を鍛えると良い!?

介護が必要となった原因を深掘りし、さらに性別と世代別に分けてみました。下記の表は女性の「40~64歳」「75~79歳」「90歳~」で、介護が必要となった原因をパーセント表示しています。原因がその他やわからない等を除いているので、それぞれ合計は100%になっていません。

女性の場合、全年齢では認知症が1番多く、次が高齢による衰弱でしたが、40~64歳の働き世代では状況が全く異なり、1番多いのは断トツで脳血管疾患(36.2%)、2番目は関節疾患(18.2%)となっています。当然でしょうが高齢による衰弱はほとんどなく、認知症もほとんどありません。75~79歳でも脳血管疾患が最多ですが、2番目は骨折・転倒(15.1%)となっています。90歳以上では高齢による衰弱(31.8%)が1番多く、認知症(23.7%)、骨折・転倒(13.2%)と続きます。同じ女性でも40~64歳と90歳以上では、介護が必要となった原因は大きく異なります。体を鍛えておくと、ある程度は骨折・転倒を防げるかもしれません。

男性は脳に良いことをしよう!?

男性の介護が必要となった原因も見てみましょう。女性と同様に3つ世代をパーセント表示でまとめてみました。

男性の場合、全年齢では脳血管疾患が1番多く、次が認知症でしたが、40~64歳では脳血管疾患が断トツで実に全体の61.3%にもなり、認知症は僅かです。75~79歳でも脳血管疾患が最も多いですが、認知症がかなり増えてきています。90歳以上では女性と同様で高齢による衰弱(30.4%)や認知症(22.0%)が多く、脳血管疾患はかなり減っています。男性の場合でも、40~64歳と90歳以上では介護が必要となった原因は大きく異なります。

40~64歳の働き世代では、介護が必要とならないようにするには脳血管疾患にならないようにすることが最善の策と言えそうです。特に男性はその傾向が強いです。年を重ねていくと男女ともに認知症が増えてくるので、50歳代くらいから認知症対策をしておきたいところです。具体的な対策方法については、医療の専門家からの情報を頼りにしてもらいたいですが、脳血管疾患も認知症も脳(血管や神経細胞)が関係しているので、脳に良い(過度な負担のかからない)生活を心掛けていきたいものですね。

参考:厚生労働省『国民生活基礎調査』

【この記事を読んだ人におすすめの記事】
「かかりつけ医」を持てば節約できる理由とは?
病院に行く?自分で治す?セルフメディケーション税制がスタート

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

松浦 建二

CFP®認定者・1級ファイナンシャル・プランニング技能士。青山学院大学卒、大手住宅メーカーで戸建てやアパートの営業を経験後、外資系生命保険会社へ転職し生命保険と投資信託の営業を経験。2002年からファイナンシャルプランナーとして主に個人のライフプラン、生命保険設計、住宅購入総合サポート等の相談業務を行っている他、FPに関する執筆や講演も多数おこなっている。青山学院大学非常勤講師。http://www.ifp.cc/

  • 年収500万円なら住宅購入しないほうがいいpart.1

    詳細を見る
  • ポタリングで健康増進しながら、ストックフォトの撮影素材を探す!

    詳細を見る
  • 推しと結婚したいから、結婚費用について真面目にシミュレーションしてみた

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

定年退職後の健康保険、どうするのが正解?

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

50代の豊かな暮らし方~断捨離に通じるライフスタイルの取捨選択~

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

50歳からの手術・入院費用、民間の医療保険に入らずに備えるには?

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

パートで厚生年金保険に加入すると 年金保険料は払い損?を検証

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  貯め方貯め方

年金が65歳から先延ばしの可能性も? 現在50代前半の男性は必見です

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  増やし方増やし方

アラフィフおひとりさまが今から準備する老後の収入について