我が家の年金ハウマッチ? あなたに合った調べ方、お教えいたします!

浜田裕也

2017.07.07.(金)

我が家の公的年金はいくらくらいになるのか? それがわからなければ、老後の生活設計のイメージも湧きにくいと思います。逆に将来の公的年金の金額がわかれば、今からいくらの貯蓄を準備すればよいのか、将来に備えて投資をしてみようか、足りない部分は節約しようか、出来るだけ長く働こうか、などなど将来の見通しが立てやすくなることでしょう。
そこで今回は公的年金額の調べ方を3つご紹介しようと思います。

一番お手軽な方法。それは『ねんきん定期便』

毎年、誕生月に日本年金機構から送られてくるねんきん定期便で年金額を調べるのが最も簡単な方法です。なお、共済組合等に加入中の方、または直近まで加入していた方は共済組合等から送られてきますが、日本年金機構のねんきん定期便と見た目や記載内容に大きな違いはありません。50歳以上の方に送られてくるねんきん定期便は下図のようなものになります。

50歳以上の方に送られてくるねんきん定期便 はがき形式の見本(表面)


出典元:日本年金機構ホームページ
http://www.nenkin.go.jp/service/nenkinkiroku/torikumi/teikibin/201701.html

50歳以上の方に送られてくるねんきん定期便の見本(一部抜粋)


出典元:日本年金機構ホームページより一部抜粋
http://www.nenkin.go.jp/service/nenkinkiroku/torikumi/teikibin/201701.html

上図のAを見れば何歳から年金が支給されるのか? がわかります。
Bをみればいくらの年金がもらえるのか? がわかります。

ただし、上記Bに記載される金額は現在加入している年金制度に60歳まで加入し続けたものとして計算されています。したがって、例えば60歳から65歳まで継続雇用で5年間厚生年金保険に加入した場合、65歳からいくらの年金がもらえるのか? ということはねんきん定期便からは知ることができません。ねんきん定期便はお手軽ですが、その分ざっくりとした金額しかわからないのです。

また、50代の男性は『年金が65歳から先延ばしの可能性も?現在50代前半の男性は必見です』もあわせてご覧になると良いかと思います。

いつでもどこでも何度でも。『ねんきんネット』で試算してみよう

日本年金機構が運営するねんきんネットを利用することで、インターネットから将来の年金額を試算することができます。
ねんきんネットを利用するためには、「ユーザID」と「パスワード」の2つが必要になります。ユーザIDはねんきんネットから発行申込みをします。パスワードはユーザIDの発行申込みの際に自分で設定します。ねんきんネットにログインした後、年金見込額の試算というページで将来の年金額を試算することができます。なお、年金見込額の試算は以下の3つのパターンからすることができます。

ねんきんネット 年金見込額の試算(一部抜粋)

①かんたん試算
かんたん試算では、現在の職業のまま60歳まで加入したものとしての見込額が出てきます。
1回ボタンを押すだけなので本当に簡単に試算できます。ただし、先程ご紹介したねんきん定期便と同じで、例えば60歳から65歳まで継続雇用で厚生年金保険に加入した場合の将来の見込額などはかんたん試算ではできません。

②質問形式で試算
質問形式で試算では、まず今後の職業を選択します。職業には、自営業になる、厚生年金保険に加入してフルタイムで働く、会社員の扶養家族になる、無職になる、公務員などとして働く、などがあります。職業を選択した後は、その職業を何歳まで続けるか? 月給はいくらくらいか? ボーナスは1回当たりいくらくらいか? などを設定すれば将来の年金見込額が試算できます。

③詳細な条件で試算
詳細な条件で試算では、質問形式による試算をベースにしてさらに細かい条件を設定していくことができます。例えば、国民年金に加入した場合、定額保険料を納めるのか、免除制度を利用して国民年金保険料を一部納めるのか、なども細かく設定できます。また、年金の受給開始年齢も設定することができます。例えば、年金を本来の受給開始年齢より早めにもらう繰上げ受給をした場合(年金を減額してもらう方法)、本来の受給開始年齢より遅くもらう繰下げ受給をした場合(年金を増やしてもらう方法)なども設定して試算することもできます。本来の受給開始年齢でもらうつもりであれば、先程の質問形式で試算で十分かと思われます。

やっぱり現場が一番? 最寄りの年金事務所で試算してもらう

50歳以上の方であれば、最寄りの年金事務所で将来の年金見込額を試算してもらうことができます。なお、年金事務所では現在のシステム上、共済組合等の年金額は試算できません。ねんきん定期便に記載されているものと同じ金額ならわかりますが、それでもざっくりとした金額になってしまいます。共済組合等の詳しい年金額が知りたい場合、共済組合等にまずは電話で問い合わることになります。最寄りの年金事務所は日本年金機構のホームページまたはインターネットから『●●区(●●市) 年金事務所』などと検索することで調べることができます。

ただ、今も昔も年金事務所はとても混雑しています。場合によっては自分の順番が来るまで1時間から2時間くらい待たされてしまうことも……そんな状態では相談に行くのも嫌になってしまいますよね。でも、やっぱり現場で相談しながら試算してもらいたい。だけど待つのは嫌だな……そんな方たちに朗報です!

平成28年10月から全国の年金事務所では相談の予約をすることが可能になりました。予約をしておけば、当日は約束の時間が来たらすんなり相談窓口に案内されます(混雑状況によっては相談窓口に案内される時間が多少前後することもあります)。
相談の予約は、ねんきんダイヤル(0570-05-1165)または最寄りの年金事務所から電話ですることができます。予約は1カ月先までの平日午前8時30分から午後4時までです(祝日、年末年始を除く)。ただし、予約は1~2週間先まで埋まっていることも多いので、いくつかの日程の候補を挙げておくとよいでしょう。

次に相談窓口の現場でよくあるトラブルのお話を2つしておきます。

トラブル事例その1 身分証明書がない!

個人情報保護の関係で、年金事務所でも本人確認の徹底が行われています。当日、身分証明書を忘れてしまうと、せっかく相談しに行ったのに年金額を試算してもらえなかった、なんていう悲惨な目にあってしまいます。そんな目に合わないためにも、予約の電話の際にどんな身分証明書を持って行けばよいのか、その他必要なものは何かあるのかなど確認しておきましょう。また、日本年金機構のホームページでも身分証明書や必要なものの一覧が掲載されています。

トラブル事例その2 委任状がない!

夫婦といえども他人です。委任状がなければ配偶者の年金額およびその他の情報を教えてもらうことはできません。例えば夫だけが来所し「ついでに妻の年金額も教えてください。夫婦だから大丈夫でしょ? そこはお願いしますよ~」と言ってもダメです。例え夫婦でも、妻本人がいなければ夫には決して教えてくれません。配偶者が一緒に相談に行けないのならば、配偶者の委任状を持参しましょう。

以上が公的年金額の調べ方になります。
どれも一長一短ありますが、ご自身にあった調べ方で将来の見込額を把握してみてくださいね。

 

浜田裕也

社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー。社会保険労務士会の業務委託で年金相談の実務にも携わるようになり、その相談件数は年間1,000件を超える。複雑な年金制度の解説や具体的な申請の仕方のアドバイスには定評がある。著書に「転職したり、フリーランスだったり、離婚を経験した人は知らないと損する、年金の話」(SB新書 著・監修)、「日本でいちばん簡単な年金の本」(洋泉社 第3章監修)がある。

  • 「宇宙人から見れば、地球は買い」~投資信託で成功を掴む3つのポイント~

    詳細を見る
  • お金がない! 65歳まで待っていられない! 老齢年金の繰上げ受給とは?

    詳細を見る
  • FXは投機的で悪なのか

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

生活 生活 | 増やし方 増やし方 | 資産運用 資産運用

「宇宙人から見れば、地球は買い」~投資信託で成功を掴む3つのポイント~

考え方 考え方 | 定年後・老後 定年後・老後 | 定年後・老後 定年後・老後

お金がない! 65歳まで待っていられない! 老齢年金の繰上げ受給とは?

生活 生活 | 増やし方 増やし方 | 資産運用 資産運用

FXは投機的で悪なのか

増やし方 増やし方 | 資産運用 資産運用

お金の学校の社員がガチで100円投資に挑戦したらこうなった。~第6話~

生活 生活 | 節約・貯蓄 節約・貯蓄 | 維持管理 維持管理

新たな選択肢・格安スマホで毎月の固定費を削減

生活 生活 | 増やし方 増やし方 | 資産運用 資産運用

不動産投資は「地域選定」が勝敗を左右する