衝動買いのクセを直す思考法とは?

末永健

2018.03.26.(月)

誰しもついつい衝動買いをしてしまうことってありますよね。

しかしこれがクセになっていると、ある程度のタイミングで必ずムダ遣いをし続けていることになります。このクセが年金生活になっても抜け切れていないと、生活にダイレクトに影響を及ぼすかもしれません。

もしあなたが衝動買いをしやすい傾向にある場合は、年金生活になる前の50歳代までにはぜひ直しておきたいものです。

私たちは【価格】以上の【価値】を求めている

私たちは物を買う時、その物の【価格】が自分にとってその価格より【価値】があると判断した時に欲しくなり、購買行動をしています。通常、自分にとって価格より低い価値の物を買おうと思うことはまずありません。

例えば、台所で使うお鍋やフライパン。そのお鍋とフライパンの10点セットが30,000円で売っているとします。あなたはこの10点ものお鍋やフライパンが今、あなたの自宅の台所に必要かちょっと考えたとします。

・さまざまなタイプのお鍋やフライパンが10点も揃っていて便利そう……。
・でも、うちのお鍋やフライパンはまだまだ十分に使えるし。
・第一そんなにたくさんお鍋やフライパンがあっても、収納仕切れず場所を取るだけよね。
・そこまで鍋やフライパンを細分化しなくても私は要領よく料理できるわ!
・これに30,000円使うくらいなら、他にほしい物もあるし……。

と考えて、普段のあなたならこの場合「必要なし!」と判断するでしょう。

つまり、あなたはこのお鍋フライパン10点セットに【価値】を見出していなくて、むしろ場所を取るだけのジャマ物なわけです。このように私たちが物を買う行動をする時の法則は、自分にとってその【価格】以上の【価値】があると判断した時に買うわけです。

あなたに正常な価値判断をさせない【安売り】

ただし、この法則が思いもよらぬ結果を導くことがあります。

それが【安売り】です。なんとまあ、人というのはこの安売りに弱いことか……。

安い!というだけで必要もない、あなたにとってさほど価値がない物を買ってしまいます。

「安いよ!買ってね!今買っておかないと損だよ!」

「スグには必要ないかもしれないけど、今なら安いから今のうちに買ってね!」

という誘惑にアッサリと引っかかってしまいます。

もし、先ほどのお鍋やフライパンのセットがなんと半額以下の10,000円で売っていたとしたら買ってしまう人もいるかもしれません。長期的視野で物事を見ることすら出来なくなってしまうんですね。

通常よりかなり安いということが、「自分にとってその【価格】以上の【価値】があると判断した時に買う」という先ほどの法則として働いたため、必要のない物まで買ってしまうということになるのです。

【価格】と【価値】の違いを意識して【価値】にフォーカスする

スーパーで買い物する時などはたいてい価格を重視してしまいがちなのではないかと思います。

欲しい食材を少しでも安く手に入れるために、事前に新聞折込広告に目を光らせ、店頭でも【何%OFF!】とか夕方の【タイムセール】を狙ったりしますよね?

ただし、単純に【価格】だけにフォーカスして買い物をすると……

・たまごが1人2パックまでの安売りに家族総出でまとめ買い…結果、消費期限まで食べきれず廃棄してしまう。
・お肉がタイムセールで30%OFF!ついつい購入…自宅に帰って冷凍室を開けてみると、以前買ったお肉の化石の山発見。

そんなことありませんでしたか?

これはスーパーでの買い物だけに限ったことではありません。あなたにとって価値ある物にはお金を出して、そうでない物には極力お金を使わない。

つまり、「自分にとってその【価格】以上の【価値】があると判断した時に買う」という法則が【安売り】によって翻弄されないようにするには、【価格】にではなくあなたや家族にとっての【価値】にのみフォーカスする。

このような安売りに反応して衝動買いをしないようにするには……

普段から買い物をするときにそういう意識を持つだけで、ムダな出費や衝動買いを防ぐことができるのです。

買い物をするときに「【買い物】、これすなわち【投資】である!」というくらい、ちょっと大げさに考えておけば、慎重に判断できるのではないでしょうか。

【この記事を読んだ人におすすめの記事】
お金の貯まる人、貯まらない人の習慣の違いとは?

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

末永健

家計の学校S.H.E代表。2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP認定者。主婦層を中心に、家計の管理・節約と保険の見直し方・選択法の情報発信に特化した完全独立系ファイナンシャルプランナー。【A-LIP式必要保障額計算メソッド®(商標登録)】を考案。保険商品を販売しないFPとして、ネット上のみで真の情報を配信する異色のFP。著書に「書けばわかる!わが家にピッタリな保険の選び方」(翔泳社)がある。

  • 金利だけでじゃない、特典つき定期預金あれこれ

    詳細を見る
  • これで経済もよくわかる!世界のおもしろ指数まとめ

    詳細を見る
  • これってセクハラですか?部下を傷つけないための正しい指導

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

忘年会のネタに!知っているとさりげなく人気者になれる記事まとめ

マイホーム・保険マイホーム・保険 |  生活生活 |  考え方考え方

合格ラインは何点!?難関アクチュアリー試験について

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

目からウロコの「人生を変える習慣の作り方」!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

自動販売機を設置して、利回りアップを目指せ!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

知らないと損する「手付金」の常識