2018年の為替相場イベント

田中和紀

2018.01.19.(金)

2018年のここに注目

2018年がスタートし、今年の予想なども数多く発表されました。ドル/円で偏った予想は少なく、105円から120円といった範囲内で無難な予想が多いようです。予想は大きく外れる事もある為、あくまで参考程度にしましょう。2018年の政治的イベントは比較的少なく、2016年や2017年のような主要国でのトップ交代は少ないでしょう。

注目は米税制改革の効果、利上げ、中間選挙といったところでしょうか。世界経済を牽引する米経済が減税効果で引き続き好景気となるかどうか注目です。ただ減税で米財政懸念も不安視されます。経済が期待外れに終われば、財政悪化がドル安要因となるでしょう。米利上げは年内に3回ほど予想されています。経済や物価次第ではありますが、順調に利上げが行われれば、ドルは底堅い動きとなるでしょう。

ただ利上げは2015年から始まり、昨年も続きました。この期間のドル/円は下落傾向です。予想通りの利上げならドル安かもしれません。中間選挙は共和党の苦戦が予想されており、共和党惨敗となればドル安要因です。

2018年前半

2018年前半は2月にイエレンFRB議長が任期満了となり、パウエル議長が就任します。ハト派と言われており、利上げ時期に影響を及ぼす可能性もあり、発言なども注目されます。3月の利上げは織り込まれつつあり、更に6月も利上げの可能性はあります。

日本では、日銀の黒田総裁が4月に任期満了を迎えます。再任の可能性もありますが、サプライズ人事などあれば、マーケットへのインパクトもあるでしょう。欧州ではイタリア総選挙が注目です。

イギリスではブレグジットでEUとの交渉が引き続き材料視されるでしょう。スペインではカタルーニャ独立がフォーカスされており、混乱も懸念されます。他には、2月に韓国で冬季オリンピック、3月にはロシア大統領選挙、6月にはワールドカップが開催されます。

2018年後半

2018年後半も引き続き米利上げが注目され、年末までに1度の利上げが予想されています。また11月に中間選挙が行われます。中間選挙を控えたトランプ政権は、貿易赤字是正の為、日本などへの圧力も想定されます。

これらはドル安円高要因となるでしょう。日本では9月に自民党総裁選が行われますが、安倍総裁続投が確実視されています。日銀は金融緩和縮小に動く可能性も。欧州では独再選挙が行われる可能性もあります。他に中国3中全会、ブラジル大統領選挙、メキシコ大統領選挙があります。

【この記事を読んだ人におすすめの記事】
2018年の動きは?今年のドル/円の振り返りと年始の予想

イベント前の心構えなど

2018年は例年に比べ政治や経済のイベントは少なめですが、平穏な時こそ注意が必要です。平穏であればあるほど、自然災害や戦争、テロなどのショックは想定以上となります。北朝鮮や中東情勢は常に注意です。

また、多くのコンセンサスが一致しているイベントほどサプライズがあれば過剰に動きます。(2016年のブレグジットや米大統領選挙のように)イベント前には、逆の結果になるとどうなるのかも想定して注目しておきましょう。リスクは常に考え、対応を怠らないように。

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

田中和紀

ファイナンシャルアカデミー認定講師。「FX・外貨投資スクール」で教壇に立つ。福岡大学卒業後、証券会社入社。金融ビッグバン当時、業界初のFX事業の立ち上げに関わる。投資実績としては、ドル/円、豪ドル/円のロングポジションの長期投資。年率にして平均15%で10年以上運用した。その他様々な金融商品を取引中。オプションSQに合わせて、オプションの短期売買を実施しています。2006年よりKAZUKI FP事務所代表。証券会社、情報ベンダーなどで講演・執筆を中心に活動。

  • サラ金と同じ?!クレジットカードのリボ払いに注意!

    詳細を見る
  • 働きたい会社と投資したい会社は違う!?

    詳細を見る
  • 定年を迎えてからでは遅い「二度目の人生」を楽しむ2つのポイント

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

株との違いに注意!ビットコインなど「仮想通貨」の税金は?

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

5年で資産10倍に。株価が上昇トレンドの今は、初心者がはじめやすいとき

経済トレンド経済トレンド |  生活生活 |  増やし方増やし方

新常識!経済新聞から「上がる株」を見つける方法

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

小学生でもわかるビットコイン① ママ、僕ビットコインが欲しい

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

現状のNISAに満足? NISAを使って利益を出した人はどれくらいいる?

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

「はじめての人のための3000円投資生活」を読んで家計再生にチャレンジ