シングルマザーに株式投資をおすすめする理由

藤川里絵

2018.01.05.(金)

ファイナンシャルアカデミーの『お金の教養スクール』『株式投資スクール』で大人気講師の藤川里絵さん。藤川さんの著書『月収15万円からの株入門 数字オンチのわたしが5年で資産を10倍にした方法』が話題になっています。
これから株式投資を始める人、どうするか迷っている人の背中を押してくれる一冊です。

【前回の記事はこちら】
5年で資産10倍に。株価が上昇トレンドの今は、初心者がはじめやすいとき

実は藤川さんは現在二人の子どもを育てているシングルマザー。もともと、株の知識はほとんどなく、「お金を増やさなければならない」という必要から、勉強を始めたという経緯の持ち主です。

マネラボ編集部:本の帯にも「シングルマザー」と大きく書かれていましたが、お子さん二人の教育費も株の利益から捻出されている部分が大きいのではと思うのですが。

藤川:それはありますね。長女が中学から高校に上がるタイミングで美大に行きたいって言いだしまして。美大っていくらぐらいかかるのか全然わからなかったんです。調べたら、普通の私立の文系の倍でした。彼女にそう言ったら、「双子だと思えば」って言われて、「そうだね」って……思えるかって(笑)。長女は勉強が全然好きじゃなくて、例えばテストで100点取ったとしても、なんの喜びも感じないタイプ。逆にいうと、10点でも平気なんですよ。彼女がすごく真剣になれるって、絵を描くことだけなんです。ほかのところで戦っても無理だけど、絵を描くことが好きで、それには真剣になれる。ここで勝負しないと駄目だろうなと思って、絵の勉強を始めて、今は芸術系のコースがある高校に通っています。もしも、株式投資をしていなくて、収入口がひとつしかなかったら、あきらめさせてしまっていたかもしれない。下の子もいますから。

マネラボ編集部:お子さんには株式投資については教えているんですか?

藤川:きっかけがあれば、いつかは教えたいという気持ちはあるんですよ。彼女たちが大人になったとき、働くだけじゃなくて、別の収入の入口を作っておいてほしいと思うので。でも、それは私が決めることじゃなくて、子供たちが決めることというか。私がやっていることを見て、面白そうって思ったタイミングじゃないと入っていかない。子供って興味がないときにいくら言っても、絶対無理、反感買うだけなんですよ。

マネラボ編集部:子育てってなかなか難しいですね。

藤川:難しいです。私の人生の中で唯一思い通りにならないのが子育て。唯一、1番読めないです。私が思い描いていたのと全然違いました。

マネラボ編集部:四季報もないですしね。

藤川:ないし、この先の見通しも立たないですね。

マネラボ編集部:この本を読んだだけで、株式投資が楽しく始められそうなのですが、そうなると藤川さんの講座はいらない?

藤川:この本を読んで、さあやりましょうとなると、まずどの証券会社がいいのってところから探さなきゃいけないですね。そこを乗り越えたとしても、3500もある銘柄の中から、本に記した通り、小型で、業績がよくて、チャートがいい、この三つだけで選ぼうとすると、たくさんありすぎます。さらにそこから、買うものを絞っていくには、もうちょっと知識が必要です。そんな実践的なことを講座では話しています。株式市場は動いてるいるので、テーマや注目するものも変わっていきます。情報がアップデートできるのも講座の魅力ですね。株式投資は、実際やってみるとすごく奥深いので、楽しいこともあるし、難しいこともあるし、どんどん深堀りしていきますね。

マネラボ編集部:実際やってみると人に聞きたくなったりします。

藤川:そう。始めると本を読んだときには思いつかなかった疑問が湧いてきます。その疑問を一つ一つつぶしていくのがやっぱり授業。また、仲間ができることが大きいですね。本にも書きましたけど、投資仲間がいれば続けられます。2年間の受講期間中は熱心にやっていたけど、卒業したらモチベーションが落ちてしまったので、もう1回WEB受講をします、という人もいました。続けるコツはそれかもしれません。1人じゃなくて、投資の話ができる相手がいること。

マネラボ編集部:藤川さんもそういうご経験があるんですか?

藤川:家で分からなくても、メールで聞いたりできたから、続けられたのだと思います。1人で投資をしていて、すごく相場が荒れたら、どうしていいか分からなくなってしまう。そんなときに話せる仲間がいると、自分だけじゃなくて、みんな同じ状況だと分って、安心します。講師の小泉先生のように、荒れる相場を何回も経験しながら、投資を続けてきて利益を出している人の話を聞くこともできます。経験豊富な人の話を聞くと何もじたばたしなくてもいいんだなと冷静になれます。そういう環境づくりを意識的にやるといいですね。

藤川さんのように、まずは自分に投資する、勉強するところからはじめてみるのが、案外近道ではないでしょうか。
新年を迎えるにあたり、株式投資の世界に一歩踏み出し、去年とは違う自分になりましょう。新しい喜びを発見できるといいですね。


出典:Amazon『月収15万円からの株入門 数字オンチのわたしが5年で資産を10倍にした方法』

 

藤川里絵

ファイナンシャルアカデミー認定講師。「お金の教養スクール」「株式投資スクール」にて教壇に立つ。マネージメント事務所kili office代表。ファイナンシャルアカデミーが主催する株式投資スクールの卒業生。2011年~2015年の間に株とFXで資産を12倍に増やす。女性らしい視点での成長企業の発掘法に定評がある。

  • 【不動産投資家のリアル自宅大公開!】 不動産投資家が教える、得するマイホームの買い方! Part1

    詳細を見る
  • お金の学校の社員がガチで100円投資に挑戦したらこうなった。~第22話~

    詳細を見る
  • 2018年の確定申告で注意するべき3つのポイント

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

住宅購入 住宅購入 | 増やし方 増やし方 | 資産運用 資産運用

【不動産投資家のリアル自宅大公開!】 不動産投資家が教える、得するマイホームの買い方! Part1

生活 生活 | 増やし方 増やし方 | 資産運用 資産運用

お金の学校の社員がガチで100円投資に挑戦したらこうなった。~第22話~

考え方 考え方 | 知恵袋 知恵袋 | 生活 生活 |

2018年の確定申告で注意するべき3つのポイント

考え方 考え方 | 知恵袋 知恵袋 | 生活 生活 |

起業に「法律知識」は必要?

考え方 考え方 | 知恵袋 知恵袋 | 生活 生活 |

保険料は年間1000円。万一の事故に備えるオススメの「特約」

定年後・老後 定年後・老後 | 増やし方 増やし方 | 定年後・老後 定年後・老後

50代の老後資産のつくり方 ~もしも55歳で3つの「積立投資」を始めたら~