お金・ビジネスについて学べるエンタメ作品

石田ケント

2017.08.20.(日)

金融・経済についての知識を広げるために、定期的に専門書を読んでみたり、各種セミナーなどに足を運んでいる方々も多いことでしょう。

実は、身近な“映画”や“漫画”といったエンタメの中にも、この様な金融・経済などをテーマにしている作品があり、観るだけで自ずとお金の流れの仕組みなどを学ぶことが出来ます。

そんな楽しみながらもビジネスのヒントとなる娯楽作品をご紹介します。

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(映画)

実在する伝説的株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの破天荒すぎる半生を、レオナルド・ディカプリオが演じた作品で、指揮をとったのはマーティン・スコセッシ監督。

本作は第86回アカデミー賞において主要5部門にノミネートされており、特にディカプリオ演じる主人公が、ペンとナプキンで「需要と供給の関係」を教わる場面は、市場の重要な原理を改めて気づかされる名シーンだと言われています。

物語内では、実際の株式・金融市場で使われる専門用語が多く飛び交うため、作品を見ながらお金に関する用語を知るにも、最適な作品の1つです。

<ウルフ・オブ・ウォールストリート>
http://paramount.nbcuni.co.jp/wolfofwallstreet/

『ソーシャル・ネットワーク』(映画)

世界最大規模のSNS「Facebook」を誕生させたマーク・ザッカーバーグらを描いた伝記映画。

もともとは、恋人にフラれたザッカーバーグが、その腹いせに女子学生の写真を集め“女子の格付けサイト”を始めたことがアイデアの発端だという「Facebook」。そこからどの様にアイデアをビジネスへと転換させ、投資家やライバルとの訴訟などと戦いながらも、今日の巨大企業を作り上げたのか……?

いま世界を牽引しているIT企業の創業〜成長の過程を知っておくことは、これから起業を考えている方々にとって大きな参考になる映画だと言えるでしょう。

<ソーシャル・ネットワーク>
http://bd-dvd.sonypictures.jp/thesocialnetwork/

『グラゼニ』(漫画)

週刊モーニングにて連載中の漫画『グラゼニ』は、プロ野球界のマネーサバイバルを描いた異色の作品として注目を集めています。

『グラゼニ』とは「グラウンドに は銭が埋まっている」というプロ野球界における格言の略で、主人公は年俸1,800万円の架空の中継ぎ投手。

作品中は試合などのシーンは少なく、例えば“選手の契約更改を前に、代理人が一般の会社員の給与体系を例に交渉を進めるシーン”に1話が費やされるなど……年俸への勝率の影響・各球団の懐事情・移籍問題・引退後のセカンドキャリアなど、プロ野球界の金銭事情に迫るリアルな描写がメインとなっています。

プロ野球選手の成績と年俸の関係は、会社員で言い換えれば業績と給与。特に異動・転職などを検討しているビジネスマンの方々には、考えさせられることの多い作品となるでしょう。

<グラゼニ>
http://morning.moae.jp/lineup/416

『インベスターZ』(漫画)

創立130年の超進学校にトップ合格した中学1年生が、学校の運営資金を稼ぎ出しているという秘密の「投資部」に入り株式投資に挑戦する漫画で、作者は『ドラゴン桜』でも知られる三田紀房さん。

物語の中では、現実の企業のデータや経営戦略なども多く紹介されている上、ホリエモンこと堀江貴文さんや、ZOZOTOWNを経営する前澤友作さんなど、実在の有名経営者などが作中に登場することでも話題になっています。

他にも、世界経済の歴史や仕組みを学べるシーンが散りばめられているなど非常に構成が親切で、株式投資についての知識が無くとも十分楽しめる漫画となっています。

<インベスターZ>
https://mitanorifusa.com/works/investorz/

・・・・・・・・・・

“映画”や“漫画”でお金の仕組みを学ぶ方法は、読書が余り好きでない方には特にオススメです。

もちろん書籍でも、『笑いで学ぶ!! わかりやすい「お金の増やし方」』など、おもしろくお金のことを学べる本もたくさんありますので、ぜひ積極的に探してみください。

学生の頃に何となく観たことがあった作品なども、もう一度ビジネスの視点から観てみると、また違った感じ方で楽しめるかもしれません。
お時間のある時には、娯楽作品から楽しくビジネスのヒントを得るのも良いのではないでしょうか。

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

石田ケント

バブル末期に生まれた放送作家。クレジットカードは持たない派。

  • これってセクハラですか?部下を傷つけないための正しい指導

    詳細を見る
  • サラ金と同じ?!クレジットカードのリボ払いに注意!

    詳細を見る
  • 働きたい会社と投資したい会社は違う!?

    詳細を見る